Home » 塾の選び方 »

塾に通わせると言うこと

なぜ塾に通わせるのか

約1ヶ月半もの夏休み、その期間を利用して短期講習を受けさせようとする方がいます。
短期講習を受ける理由としては次のようなことが考えられますよね。

・この間に「つまづき」になっている部分をなくさせたい。
・3年の大事な時期だし、遊びより勉強をさせた方が・・・。
・成績が心配、だけどそんなにお金は無いから少しだけでも行ってほしい。


パッと思いつくような理由は上記しか挙げられませんでしたが、引き出しが少ないのでご勘弁を。
逆に長期間、それこそ小学校から高校まで塾に通わせる親もいらっしゃるかと。
よく聞く理由としましては、

「子供には自分みたいになってほしくないから」
「良い大学や良い企業に行ってほしいから」


と言う声でしょうね。
また「ゆとり教育だから」という理由で「学校だけでは心配」と言う声もここ数年では多かったのではないでしょうか。

もちろん、その心意気は親として普通なのかもしれません。
ですがそれは貴方の考えであって、貴方の子供がどう思っているかは別です。
もう一度、何のために塾に通わせ始めたのかを思い出して下さい。
できることなら、通ってよかったと思える塾に行かせてあげるようにしてください。



概要|塾の選び方|通わせるとは|通塾理由|通塾の考え|通塾効果|教材学習|教材学習2|相互の考え|ブログ|リンク

Copyright © 2011 - 2019 bridge.oov.jp